ニュース【注目はポンド全般】武田の数兆円融資打診報道で波に乗れるか?

ランド円ガチホトレーダーの皆様こんばんは。

本日はシリア情勢で不安な朝を迎えましたが、影響なくてほんと良かったですね。

むしろ上がってたからびっくりしましたよ!

日米首脳会談にむけて様子見が続きそうですが、ランド円早く9円つけてもらえるとうれしいです。

今日のちょっと気になってるニュースはこれです。

武田、海外買収へ数兆円融資打診

武田薬品工業がアイルランドのバイオ医薬大手シャイアーの買収資金を大手主力銀行に打診していたことが12日にわかった。

実現すれば日本企業として過去最大の海外買収案件になる。

もし、実際に買収するとなれば4兆から5兆円という大型買収になるとのことで、その思惑が先行した格好でポンドは対円対ドル、そして対ユーロでも買いが入ってます。

ポンド今日も買われてますが、その中でも気になった通貨ペアはポンドドルです。

 

ポンドドルの日足チャートです。
今チャレンジしている1.43ドル台は今年に入り何度も振り落とされているレベルであり、上抜けることが出来れば面白い展開になるのかなと思ってます。

シャイアーが上場する英国の規則により、武田は今月25日までに正式な提案を表明する必要があり、可能な限り財務内容が悪化しない形での買収方法を詰めるということです。
もし買収しないとなればポンドの失望売りが高まることになるでしょうし、買収ということになれば、さらなるポンド買いも期待できることから注目しています。

ポンドは値動きが激しすぎるので、取引する機会がありませんが今週は買い目線でいいのかなと思っています。

あと、4月25日といえばトルコ中銀の政策金利発表もあります。

余談ですが、先ほど紹介したチャート、GMOクリック証券のなんですけど、トルコリラ円が取引できるように口座開設しました。

25日の結果次第ですがもしかしたらトルコリラ円買っちゃうかもです。

トルコリラ関連の記事はこちらです

ガチ的見解【注目はトルコリラ円急落】そろそろ買ってみたいけど2018年はまだ下がる?

ガチ的見解【注目はトルコリラ】中央銀行の独立性アピールの行方?

それではランド円ガチホトレーダーの皆様今週も頑張りましょう!