ガチ的見解【注目はメキシコペソ】好調な米国経済に刺激され安定。NAFTA合意で躍進なるか?

ランド円ガチホトレーダーの皆様こんばんは。

最近ランドは穏やかですね。今日はシリア情勢も警戒感が後退してアジアも中国以外はプラスです。
中国は本日貿易収支の発表がありました。市場予想1810億元の黒字でしたが、結果297億8000元の赤字と市場予想より弱い結果となりました。
ランド下落するかと思ったのですが、中国の輸入が14.4%増加していることを受けて南アフリカやオーストラリアなどの商品輸出国の通貨は値を上げる形になりました。
トランプさんが寝てる間にもう少しランド円上げてほしいですね。シリア情勢もあり来週に持ち越すのは不安な週末なので調整もあるかと思いますが、ドル円108円でランド円9円が見れるといい週末と言えると思います。

さて、最近高金利通貨御三家ではトルコリラが市場をにぎわせていますが、昨晩メキシコ中銀が政策金利発表しました。
前回7.50%  予想7.50%  結果7.50% 予想通りの結果となりました。
メキシコってトランプ大統領が就任した2016年当初国境に壁を作るとかNAFTAの再交渉などでボコボコにされてたイメージありません?
実際その当時はメキシコペソも下落しましたが、今は隣国米国の経済が好調ということもありメキシコ経済は安定して伸びてきています。
そもそもNAFTAって何?っていうのもあると思うのですが、NAFTAについてちょっとまとめてみます。

NAFTAとは

北米自由貿易協定(ほくべいじゆうぼうえききょうてい、英語: North American Free Trade Agreement、頭字語: NAFTA)は、アメリカ合衆国、カナダ、メキシコによって署名され、北アメリカにおいて3か国による貿易圏を生み出した自由貿易協定である。1992年12月17日に署名され、1994年1月1日に発効した。それはアメリカとカナダ間の米加自由貿易協定(英語版)の後継であり、NAFTAには、環境問題に関する補完協定(North American Agreement on Environmental Cooperation、略称NAAEC)と労働問題に関する補完協定(North American Agreement on Labor Cooperation、略称NAALC)という付随する2つの補完協定がある。

「北米自由貿易協定」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
2018年4月13日 (金) 20:17 UTC
URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E7%B1%B3%E8%87%AA%E7%94%B1%E8%B2%BF%E6%98%93%E5%8D%94%E5%AE%9A

で、トランプさんは大統領の選挙戦の時に北米自由貿易協定(NAFTA)から離脱すると言っていたんですね。
それで当選しちゃったもんだから、もしも米国がNAFTA離脱なんてことになったらメキシコ経済は大変だってことになったんですね・・・
メキシコには自動車関連をはじめ日系企業も多く、その影響についてテレビ等で報道されていたので、何となく記憶にあるという方も多いと思います。

メキシコではトヨタだけでなく日産自動車やホンダ、マツダも近年、新工場を相次ぎ稼働している。選挙期間中、NAFTA離脱を主張してきたトランプ氏。TPPも含めたトランプ氏の貿易政策が実際どうなるのか、日系自動車メーカー各社が注視している。

三菱重工業にとって米国は、グループ最大の海外市場。年間の北米売上高は約7800億円に上り、30州・7300人体制で展開する。川崎重工業も米国売上高は3966億円(16年3月期)と、総売上高の25・7%を占める有望市場だ。米国内に、鉄道車両や航空機部品などの生産拠点を複数持つだけに、トランプ氏の動きから目が離せない。

出典 NAFTA関税見直し、日産とホンダに明暗?

というわけで、メキシコにとってはこの膨大な自由貿易圏を失うというのは大きな損失となりますので、多少米国に譲歩してでも交渉を合意にこぎつける必要があるのです。

最近ではNAFTA再交渉についてこんな前向きな記事が・・・

NAFTAの再交渉も合意間近ということで、一安心?高金利通貨御三家では今は一番安定しているのかなぁと思います。
メキシコペソって取扱いしてるFX会社が少なくて情報が少ない部分もあるんですが、おもしろい通貨なんじゃないかと個人的には思ってます。

歴史的最安値をつけたトルコリラと安定が見込めるメキシコペソどちらも捨てがたい。
まずはランドに集中したいところですが、資金的に余裕があるランド円ガチホトレーダーの方いかがでしょうか?

トルコリラについてはこちらの記事もご覧ください。ガチ的見解【注目はトルコリラ】中央銀行の独立性アピールの行方?

それではランド円ガチホトレーダーの皆様よい週末を!!