トルコリラについてのご質問を受けました【予算50万で買うなら一括か分散か?】(ガチ的見解)

高金利通貨ホルダーの皆さんこんばんは。

今回はブログ開始から1か月半くらいで
はじめてTwitterのDMで質問をいただきましたので
ブログで回答させていただきたいと思います。

Twitterでの質問内容

このブログはスパムコメントが怖くてコメント解放していないので
リアルトレーダーさんとはあまり交流ないのかなぁと思ってました。
まさかTwitter経由で教材とかビジネス、セミナーとかじゃない
普通の質問DMが来るとは思ってなかったので、正直ほんとうれしいです。
ありがとうございました。(これからも質問等受け付けますが変なDMはほんといらないです。)

さて質問内容です。

見えますかね・・・
内容としては質問者さんがトルコリラ円を買おうと思っているが、一括と分散どっちがいいか?ということですね。予算は50万円とのことです。
この方ブログをよく読んでくれてるみたいで、ガチのランド円レバレッジが高いという細かいところまで知ってくれています。

おすすめは断然分散投資

お前が言うなよって思う方もいるかも知れないのですが、ガチの場合、大きく見るとランド円の購入自体が分散投資となっています(笑)あとブログのネタにもなってるし最悪ダメでも・・・
チャレンジ的な感じはあります。マネしないでください。

収支見ていただいてもランド円に関してマイナス出してる身分なんでアドバイスなんて出来ないと思うのですが、あえてアドバイスするなら分散投資が断然いいと思います。
なぜなら投資で一番大事なのは生き残ることだと思うからです。

せっかく質問いただいたのにこれでは終われません

具体的な話もしますね。一括で買うメリットももちろんあるんですよ。
特にこの歴史的最安値圏にあるトルコリラ円に関しては・・・

条件を決めました。

一括:24万通貨一括で購入し2年間運用した場合
分散:2年間毎月1万通貨ずつ分けて購入し24万通貨にして運用した場合

ハイレバですね・・・まぁいいか。

両方とも2年後にはトルコリラ円24万通貨持っていることになります。
ちなみに今回はスワップ、スプレット、必要証拠金はヒロセ通商【LION FX】で取引した場合とさせていただきます。

一括で投資した時のメリット

一括でトルコリラ円を購入した場合、分散で購入する場合と比べての最大のメリットは
買った日からスワップポイントを全額受け取ることが出来るということです。

ヒロセ通商【LION FX】では現在1万通貨につき1日85円スワップが付与されます。(2018年5月20日調べ)

24万通貨で1日85円だと2,040円で1年365日だと744,600円ですね。
今回条件が2年間運用ですので×2年間で1,489,200円スワップが受け取れます

一方分散投資した場合のスワップはどうでしょうか。
毎月1万通貨ずつ購入していき、2年間で受け取れるスワップは780,300円です

2年間で708,900円の差額が生じることになります。
一括の方がいい。と思った方がいると思いますがそんなにうまくはいかないんですよね。

分散で投資した時のメリット

分散で投資するメリットは買った後の値下がりに強いということです。
一括で買った後に急落すると大きなダメージを受けてしまうのですが
分散であれば当初はポジションが軽いため下落によるダメージは限定的となります。

先ほど一括投資いいなと思ったんですが、ヒロセ通商【LION FX】では1000通貨で1,100円の必要証拠金が必要となります。
24万通貨では264,000円の必要証拠金が必要です。
予算50万ということですので余力は236,000円ですね。
236,000円以上マイナスになってしまうと100%割ってしまうので追加証拠金を入金しなければいけなくなってしまいます。
なので236,000円マイナスになったらロスカットすることにします。
24万通貨のポジションを持って236,000円の余力があるということは約983pipsの下落に耐えられるということを意味します。(ここではスワップは一切考えません)

今のトルコリラ円なら983pipsも下落しないでしょうか?

確率で考えると・・・

ここまで話した通り、分散投資がメリットを発揮するのは長期や下落局面です
上昇と下落の確率が50%とすると分散投資がメリットを発揮する確率は50%です。
ということは分散投資が必ずしも万能ではないということなんですね。

ただ、ここでちょっとトルコリラ円のチャート見ましょう。
トルコリラ円 月足

全期間見れませんがここ10年だけでも下落の確率100%です。
ここ10年、スワップ抜きで考えてポジションだけで利益出せてる人ってほぼいないっていうことなんですね。

確率で考えると約983pipsの下落に耐えるられる確率はかなり低いということでしょうか。
なのでガチボーイは分散投資をおすすめします

リアルトレードするなら

じゃあ実際トレードするときそんな分散を本当にするのか?
というところなんですけど、毎月規則正しい分散はしないと思いますね。
規則正しく下落していくわけではないので大きく落ちたら買うといったところでしょうか。
むずかしいですよね・・・底がわかれば苦労しないんですけどね。

最後に

今回はご質問いただきありがとうございました。
まとまりのない文章になりましたが何か一つでも役に立つことがあればと思います。
それでは高金利通貨ホルダーの皆さま来週も頑張りましょう!