【速報】イタリア発金融パニックで南アランドも大暴落・・・建玉可能額マイナスでもうだめかも・・・ロスカット先輩の足音が聞こえる。(ガチ的見解)

ランド円ホルダーの皆さまこんにちは。

今回のイタリアを震源とした欧州金融パニックによるランド円の大暴落・・・
皆さん生き残っていますか・・・?

不撓不屈ブログ・・・存続の危機です。

きっかけはイタリア国民投票

イタリアの反EU、国家主義政党がやり直し総選挙を事実上のユーロ残留・離脱を問う国民投票にしようとしたことを受け、イタリア、ポルトガル、ギリシャ債の利回りは急上昇、売りは株にも波及しました。

混乱はスペインへも波及

イタリアの混迷に、ラホイ首相の不信任投票を控えたスペインで波乱が予想されることも加わり、ユーロ圏周辺国国債にも売りが及んだ・・・
ギリシャの10年債利回りは5%に接近。8月に予定されていた救済プログラム脱却にも黄色信号が!


もちろんユーロも売られます

ユーロは一時、ドルに対して10か月ぶりの安値1ユーロ=1.151ドルへ。
リスク回避先として円も買われ、ユーロ円は124.624円をつける場面も・・・

ユーロのボス、ドイツも売られます

パニックは欧州株式市場にも波及しイタリアへの投融資をめぐる懸念から銀行株が売られる。
ドイツ銀行の株価は16年9月以来の安値となりました。

ランド円もあわせて暴落

ご存知のようにわれらがランド円も暴落中です。

ランド円は一時8.521円をつけるところまで下落。

昨晩ガチ口座の建玉評価損益がマイナスに突入

ロスカット先輩の足音が聞こえてきました・・・泣
もうだめかも・・・・

不撓不屈ブログ存続出来るのか・・・

今回のこのイタリア震源の金融パニックなんですけど、結構根深そうな気がします。
まぁ政治の問題なので誰を選ぶかというのはイタリアの皆さんの自由だと思いますが
ユーロ脱退、離脱などになってしまうと、他の国にも波及してユーロの存続自体が危ぶまれる状態になってしまわないか心配です。
すぐにはこの政治リスクなくならないですよね・・・

たぶん結果的にはイタリアもユーロも何とかなるんでしょうけど、その前に私が退場させられてしまうのがいまのところ一番可能性が高いという事実・・・

不撓不屈ブログ(収支報告)

早めに値を戻してほしいが

今回のイタリアショック・・・FOMCの見通しにも影響与える可能性ありです。
年内の追加利上げの回数を減らすことになるか?
この混乱からしばらく目が離せなさそうです。

それではランド円ホルダーの皆さま
週末までランド円ホルダーでいたいという希望を抱きつつなんとか持ちこたえましょう。