更新してないのに暴落するとアクセスがすごい・・・みなさん生きてますか・・・?(ガチ的見解)

こんばんは。
いつもブログを見てくれている高金利通貨ホルダーさんありがとうございます。
2020年はじめての更新となります。
ガチボーイ(@gatiboyzar)です。
4か月間ぶりくらいの更新かな・・・トレードはしてたんですけど、更新はしてませんでした。
なぜかというと、2019年の10月から年末まで、南アランド円とかトルコリラ円、トレードしてなかったんです。

主にポンド円やオーストラリアドル円をトレードしてました。
それで2019年の結果としては+46万円でした。
まぁぼちぼちだねということで2020年スタートしたわけなんですが、1月って結構暴落あるイメージだったので、慎重に行こうと思い1月は売りとメキシコペソ円でコツコツトレードしてました。
その結果、1月は買ったり負けたりで+4万円で終了しました。

で、2月に突入するわけなんですが、自分、メキシコペソ円の買いでポジションを結構持ってたんですね・・・
それがかなり調子よくて、2020年の収支で+30万円までいったんですが、そこであれですよ・・・この暴落ですよ。

結局28日の金曜日の最後に損切りして、2020年の収支は-24万円でやる気なくしてる感じです。
木曜日、暴落した時点で反発するだろうと思って買い増してしまったのが最悪でしたね。
証拠金維持率はもう少し余裕があって、来週に持ち越すかギリギリまで悩んだんですけど、怖くて朝方損切してしまいました・・・泣
今のところメキシコペソ円は自分が損切りしたところが底です・・・笑


これからどうなっちゃうんだろう・・・

でもね・・・やっぱりこの暴落で週またぐのは怖すぎます。
チャート見てたら息苦しくなってきちゃって・・・これ持ち越したら週末ストレスが半端ないことになるだろうなと思って泣く泣く損切りしました。
そろそろ反発あるかなとも思うのですが、セリクラっぽい感じはまだきてないですよね。
反発っていってもそんなすぐには戻ってこないし・・・ノーポジだったらここからしばらくは買うことも売ることもできないのかなぁ・・・。


高金利通貨の現在地

チャートとか口座の画像は今後あまり載せないことにします。
文字ばかりだと分かりずらいと思うのですが、あれ、結構めんどくさくて、更新するのが嫌になってしまうので、これからは自分の思ったことをダラダラ書いていけたらいいなと思います。
そしたら更新頻度も上がるはず。結構ぼちぼち見てくれてる方もいるので、生存確認もかねて更新出来たらいいかな・・・
で、高金利通貨、南アランド円、トルコリラ円、メキシコペソ円の現在地なんですが、かなりお買い得です・・・笑

南アランド円は6.90円あたり
メキシコペソ円は5.50円あたり
トルコリラ円は17.35円あたりまで暴落してきてます。

でも・・・まだ買えないですよね。結局コロナも何も解決してない、むしろこれからって感じですし、市場が影響を織り込んだとは思えないですもんね・・・
もし来週反発があれば、売っていきたいなって考えています。
話はそれますが、生きてるうちに南アランド円とメキシコペソ円の逆転あるんでしょうか・・・?笑

高金利通貨の話してますが、自分の予定としては来週反発があったらオーストラリアドル円かNZ円売りたいです。
で、セリクラを確認できたら、メキシコペソ円か南アランド円仕込めたらいいなって感じでしょうか・・・
オセアニア通貨の下げがエグイ・・・笑
ランドもですけど、やっぱ中国の影響受けやすいんですね。

トレードに関しては自分を信じない

こんな勝手な予想をしてますが、信じない方がいいと思います。
今日部屋の掃除をしていて、前のトレードノートを見つけたのですが、2019年のドル円予想100円としてました。
残念ながら自分が一番信用できません。笑
こうなるはず、こうなるに違いないなどど考えず、現実をみて決断していくしかないのかもしれません。

まだまだ苦しい状況にある方もいると思いますが、なんとか生き残りましょう!!
それでは。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。