メキシコペソ円収支報告【2018年10月3週目】最も不安なのがメキシコペソ円です・・・。買い増しました。(疾風怒涛ブログ)

こんばんは。
いつもブログを見てくれているメキシコペソ円ホルダーさんありがとうございます。
ガチボーイ(@gatiboyzar)です。
今回はメキシコペソ円の2018年10月3週目の収支報告の更新です。

疾風怒涛(しっぷうどとう)ブログ

FXで資産としてのポジションを持ちたくて、高金利通貨であるメキシコペソ円をトレードしています。
高金利通貨のスワップ運用は難しいと言われていますが実際はどうなのか?
ガチ収支を毎週報告していきたいと思います。
基本的な考え方は高金利通貨のスワップで安定収益を目指す考え方をどうぞ


今週の動き

ポイントは米国の影響を強く受け、底堅さを失いつつあるメキシコペソです。

ここまで米国の影響を受けつつも、底堅さを見せてくれたメキシコペソですが、ここにきて下落していきそうな感じがしています。
週末にかけてドル円は反発しましたが、来週にかけても悪材料が重なり始めてます。

①米国長期金利の上昇長期化
②米中貿易摩擦懸念
③ブレグジット交渉の難航とイタリア財政問題を抱えたEUの混迷
④サウジアラビア記者死亡による地政学リスク

悪材料盛りだくさんです(笑)。
米国株とドル円の動向次第ではメキシコペソ円、損切りしないといけないかもな~と思い始めてます。

チャートも見てみましょう。


トレイダーズ証券

メキシコペソ円1時間足です。
見通しでは上昇を予想しました。
メキシコペソ円収支報告【2018年10月2週目】メキシコペソ円は底堅い・・・のかな?買い増しました。(疾風怒涛ブログ)

先週末の引けが5.956円で今週末の引けが5.846円です。
予想に反して下落してしまいました。
メキシコペソ円なんですが、やはり5円台ということでボラがそこまで大きくないんだけど、週間や月間で見ると、ジワジワと上昇や下落をしていき、気が付くと取り返しのつかない感じになって、最後にドッカーンみたいなことがありがちです。

5.5円くらいまでは様子見しようかなと今は思ってますが、あまりにもストレスになるようなら早めに損切りしたいと思います。

6円回復、お願いします・・・(泣)

今週のトレード


トレイダーズ証券

今週はメキシコペソ円、1lot買い増しました。
5Lot保有してますので1日80円スワップがもらえます。
先週-44円の含み損だったのですが、今週は-4,234円
うーむ。
南アランド、トルコリラと比べても勢いがないけど・・・仕込み時なのかな?

いや、損切りした方がいい気がする。


今週の収支まとめ(2018)

確定損益(2018) 15,033
2018年10月3週目の損益 +0
2018年10月の損益 +0

 

メキシコペソの取引はみんなのFXで

いろいろなFX会社を試してみましたが、みんなのFXは高金利通貨のスワップポイント、スプレッド両方の総合力が素晴らしいと思います。
高金利通貨を取引するには現時点では最も優れていると思いますので、このブログではみんなのFXをおすすめします。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

みんなのFXのメキシコペソ円の1日あたりの1Lotのスワップ金利16円(2018年9月28日確認)

各国の政策金利についてはこちらをご確認ください。【政策金利】各国(2018)一覧&発表予定

疾風怒涛(しっぷうどとう)について

激しい風と荒れ狂う波。激しく変化する相場を生き抜いていきたい。
そんな想いでこの疾風怒涛ブログと名付けました。

また来週が始まります。
ゆっくり休んで頑張りましょう!!

【ガチトレード収支報告】
南アフリカランド円の収支報告はこちらをご覧ください。
不撓不屈ブログ(収支報告)
トルコリラ円の収支報告はこちらをご覧ください。
勇往邁進ブログ(収支報告)