メキシコペソ円収支報告【2018年9月3週目】メキシコペソ円もみ合い!(疾風怒涛ブログ)

こんばんは。
いつもブログを見てくれているメキシコペソ円ホルダーさんありがとうございます。
ガチボーイ(@gatiboyzar)です。
今回はメキシコペソ円の2018年9月3週目の収支報告の更新です。

疾風怒涛(しっぷうどとう)ブログ

FXで資産としてのポジションを持ちたくて、高金利通貨であるメキシコペソ円をトレードしています。
高金利通貨のスワップ運用は難しいと言われていますが実際はどうなのか?
ガチ収支を毎週報告していきたいと思います。
基本的な考え方は高金利通貨のスワップで安定収益を目指す考え方をどうぞ


今週の動き

ポイントは大丈夫なのかカナダ・・・です。

先週再開されたカナダと米国とNAFTA再交渉ですが、結局合意に至っていません
トランプ大統領はカナダがNAFTA離脱の場合はメキシコとの2国間協定を結ぶとしています。
カナダ製自動車に高関税を課す構えを示しており、市場全体に影響が出てきそうです。
カナダ製の自動車・・・?
カナダのメーカーなんて知らない・・・と思ったのですが、そういうわけではなく日本の自動車メーカーもカナダで自動車生産していますので影響は大きくなりそうです。

個人的にカナダと言えばカナダグースですね(笑)
4年前くらいに分割払いで買いました。
とても高性能なダウンジャケットなんですが、暑すぎてあまり着る機会がないという・・・・

チャートも見てみましょう。

メキシコペソ円1時間足です。

見通しでは上昇を予想しました。
メキシコペソ円【2018年9月3週目】(概況と見通し)

先週末の引けが5.936円で今週末の引けが5.983円です。
もみ合いといった感じ。
基本的にはNAFTA合意に向けた期待感から強含みの展開なんだと思います。
でも6円超えませんね・・・
合意なしでは6円越えして定着するには難しいということなのでしょうか・・・・

今週のトレード

今週はメキシコペソ円、トレードしませんでした。
ブログ更新する必要あるのかと思う部分もあるのですが、待つのも相場ということでトレードしていないということも更新していきたいと思います。

今週の収支まとめ(2018)

確定損益(2018) 15,033
2018年9月3週目の損益 +0
2018年9月の損益 +0

 

メキシコペソの取引はみんなのFXで

いろいろなFX会社を試してみましたが、みんなのFXは高金利通貨のスワップポイント、スプレッド両方の総合力が素晴らしいと思います。
高金利通貨を取引するには現時点では最も優れていると思いますので、このブログではみんなのFXをおすすめします。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

みんなのFXのメキシコペソ円の1日あたりの1Lotのスワップ金利15円(2018年6月22日確認)

各国の政策金利についてはこちらをご確認ください。【政策金利】各国(2018)一覧&発表予定

疾風怒涛(しっぷうどとう)について

激しい風と荒れ狂う波。激しく変化する相場を生き抜いていきたい。
そんな想いでこの疾風怒涛ブログと名付けました。

また来週が始まります。
ゆっくり休んで頑張りましょう!!

【ガチトレード収支報告】
南アフリカランド円の収支報告はこちらをご覧ください。
不撓不屈ブログ(収支報告)
トルコリラ円の収支報告はこちらをご覧ください。
勇往邁進ブログ(収支報告)