南アフリカ関連週間予定【2018年7月2週目】(経済指標)

ランド円ホルダーの皆様こんにちは。

経済指標週間予定については主に南アフリカ、中国、米国などを取り上げています。
中国に関しては南アフリカの第1位の貿易相手国
米国については世界のマーケットに及ぼす影響が大きいので掲載してます。
その他資源国等で気になる指標があれば記載します。

今週の注目(2018年7月2週目)

今週の注目は南ア・製造業生産高です。
7月12日(木)南ア・製造業生産高
米中貿易摩擦懸念も一旦落ち着きを見せつつあり、先週末の米国・雇用統計も好感されていますので、南ア国内の経済状況も改善できるか?というところになりそうです。
今週は比較的重要指標は少ないですが、12日(木)米国・消費者物価指数にも注意が必要です。


7月9日(月曜日)

時間 経済指標 重要
08:50 日本・国際収支 ★★
15:00 ドイツ・貿易収支 ★★

 

7月10日(火曜日)

時間 経済指標 重要
10:30 中国・消費者物価指数 ★★
18:30 南ア・SACCI景況感指数 ★★★

 

7月11日(水曜日)

時間 経済指標 重要
21:30 米国・生産者物価指数 ★★
23:00 カナダ・中銀政策金利 ★★

 

7月12日(木曜日)

時間 経済指標 重要
18:00 欧州・鉱工業生産指数 ★★
20:00 南ア・製造業生産高 ★★★★
21:30 米国・消費者物価指数 ★★★★

 

7月13日(金曜日)

時間 経済指標 重要
09:00 中国・貿易収支 ★★★
13:30 日本・鉱工業生産 ★★
23:00 米国・ミシガン大学消費者信頼感指数 ★★★

 

各国の政策金利についてはこちらをご覧ください。
【政策金利】各国(2018)一覧&発表予定

それではランド円ホルダーの皆様今週も頑張りましょう!!

【ガチトレード収支報告】

南アフリカランド円の収支報告はこちらをご覧ください。
不撓不屈ブログ(収支報告)

メキシコペソ円の収支報告はこちらをご覧ください。
疾風怒濤ブログ(収支報告)