南アフリカランド円収支報告【2018年8月1週目】-523,096円(不撓不屈ブログ)

こんにちは。
いつもブログを見てくれている南アランド円ホルダーさんありがとうございます。
ガチボーイ(@gatiboyzar)です。
今回はランド円の2018年8月1週目の収支報告の更新です。
※不撓不屈ブログ、少しリニューアルしたいと思います。

不撓不屈(ふとうふくつ)ブログ

FXで資産としてのポジションを持ちたくて、高金利通貨である南アフリカランド円をトレードしてます。
高金利通貨のスワップ運用は難しいと言われていますが実際どうなのか?
ガチ収支を毎週報告していきたいと思います。
基本的な考え方は高金利通貨ペアで安定利益を目指すにはをどうぞ



ランド円の取引はDMMFX→みんなのFXへ

【運用状況】2018年1月からDMMFXでランド円を買っています。
DMMFXの南アランド円の1日あたりの1Lotのスワップ金利9円(2018年7月20日確認)

DMM FX 口座開設キャンペーン 最大20,000円キャッシュバック

※ランド円については今回一旦区切りをつけたので、今後はランド円の売りはDMMFX、ランド円の買いはみんなのFXを利用していきたいと思います。

みんなのFXの南アランド円の1日あたりの1Lotのスワップ金利20円(2018年8月3日確認)

トレイダーズ証券[みんなのFX]

これ・・・めっちゃお金持ってたら、両建てして差額のスワップもらうのが間違いないですよね。
はやくそうなれるように頑張らねば・・・

今週の動き

ポイントは週の前半は補償なしの土地収用問題で下落、週の後半はESCOM社の賃金契約締結で上昇も全体的に上値を重くしたのは米中貿易摩擦。

今週はランド下落しました。
先週末、南アフリカのラマポーザ大統領が土地補償なしの収用を進めるための憲法改正について発表したことで、ランドは下落しました。
白人から土地を回収することにより、経済危機に陥る可能性があると、経済界、投資家から反対の声が上がっているようです。
この問題は南アフリカが抱える歴史的な問題のようですので反発も多くなかなか難しいのかもしれませんが、ラマポーザ大統領、うまくまとめることが出来れば、また評価もあがるんじゃないでしょうか。

週の後半では国営の電力会社であるESCOM社の賃金契約締結が伝えられ、ランドは少し値を戻す展開となりました。
とりあえずよかったですね。もう計画停電やめてください!!
ただ、今週も米中貿易問題や人民元安などが重しとなってしまいました。
まだしばらくこの問題は長引いてしまうのでしょうか・・・
いいかげんにしなされ。

チャート見てみましょう。

ランド円1時間足です。
見通しでは弱含みを予想しました。
南アフリカランド円【2018年8月1週目】(概況と見通し)
うーん。やっぱなんか重いんですよね・・・
見通しの戦略でも書いたんですけど、ちょっと8.53でランド円売ってみました。

今ランドはスワップ少ないし、長期で保有する気はないですが、DMMFXなら気軽に売れますね。

それでは週末のポジション見てみましょう。

今週を終えてのポジション

今週はポジションなしです。

今週を終えての口座

今週は+7,469円利益確定しました。


今週の収支まとめ(2018)

確定損益(2018) -523,096
2018年8月1週目の損益 +7,469
2018年8月の損益 +7,469

 

今回一旦口座をリセットしました。
ガチ的見解でも書いたのですが、今週からトルコリラチャレンジを開始したため、資金をみんなのFXに移動しました。
【トルコリラ最安値更新】ついに21円台突入・・・明日の雇用統計はトルコリラにチャレンジだ!(ガチ的見解)

南アフリカランドの新規の買いはみんなのFXで行っていきたいと思います。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

みんなのFXの南アランドの1日あたりの1Lotのスワップ金利20円(2018年8月3日確認)

各国の政策金利についてはこちらをご確認ください。【政策金利】各国(2018)一覧&発表予定

不撓不屈(ふとうふくつ)について

【不撓不屈】強い意志をもって、どんな苦労や困難にもくじけないさま。

また来週が始まります。
ゆっくり休んで頑張りましょう!!

【ガチトレード収支報告】
トルコリラ円の収支報告についてはこちらをご覧ください。
勇往邁進ブログ(収支報告)
メキシコペソ円の収支報告についてはこちらをご覧ください。
疾風怒濤ブログ(収支報告)