南アランド円収支報告【2019年1月1週目】暴落からの急回復・・・ふざけんなよ~(不撓不屈ブログ)

こんにちは。
いつもブログを見てくれている南アランド円ホルダーさんありがとうございます。
ガチボーイ(@gatiboyzar)です。
今回はランド円の2019年1月1週目の収支報告の更新です。

不撓不屈(ふとうふくつ)ブログ

FXで資産としてのポジションを持ちたくて、高金利通貨である南アフリカランド円をトレードしてます。
高金利通貨のスワップ運用は難しいと言われていますが実際どうなのか?
ガチ収支を毎週報告していきたいと思います。
基本的な考え方は高金利通貨ペアで安定利益を目指すにはをどうぞ



今週の動き

今週のポイントは暴落(フラッシュクラッシュ)からの強烈な戻し。です。
まぁ・・・今週はキツかったです。
ただこの話はしなければ・・・
今回の1月3日の暴落の原因としてはアップル・ショックらしいです。
ヘッジファンドが売りたいがためのような気もしますが理由としては十分なんでしょう。
米アップルが中国での需要後退を理由に売上予想高の下方修正を発表したのですが、これはもちろん米中貿易摩擦の影響も大きいと思います。
ただ、スペックや金額を考慮した上でのアップル製品の評価も以前ほど高くはないんじゃないのかというのは頭に入れといた方がいいのかもしれません・・・
アップルの営業不振は広告・物流・小売などすべてに影響が及びますので頑張って欲しいです。
アップルの製品一つも持ってないけど・・・(笑)
あとはもうAIの影響なんでしょうね・・・
今後、今回のような暴落は増えていくんだと思います。
AIが過剰反応してぶっ壊した相場を人間が修正する。
2019年もあと何回か暴落あるかもしれないですね。

1月4日には暴落からの反発に加えて米雇用統計の良好な結果を受け急回復。
自分はロスカットされてしまったので、ふざけんなという感じですが、耐えれた方は一安心されたことと思います。
今回の暴落はかなりのトレーダーさんが強制ロスカットされてたみたいで、Twitterとかyoutube見てると胸が苦しくなってきますね・・・

ただ、維持率をさげるためとはいえ、口座に全力で入金しとくのはヤバいです・・・
資金管理の前に投資は余裕のある範囲でやりましょう

それでは長くなりましたがチャート見てみましょう。


トレイダーズ証券

ランド円2時間足です。

先週は7.673円で引けてましたので今週は7.752円・・・。
結果的には先週を上回りました。
ガチホされてた方はおめでとうございます。

今週を終えてのポジション


トレイダーズ証券

今週はトレードなしです。

そうですね・・・週末の結果を見れば、底で買うべきだったのですが・・・
無理っしょ(笑)


今週の収支まとめ(2018)

確定損益(2019) +0
2019年1月1週目の損益 +0
2019年1月の損益 +0

 

南アフリカランドの取引はみんなのFXで

いろいろなFX会社を試してみましたが、みんなのFXは高金利通貨のスワップポイント、スプレッド両方の総合力が素晴らしいと思います。
高金利通貨を取引するには現時点では最も優れていると思いますので、このブログではみんなのFXをおすすめします。
トレイダーズ証券[みんなのFX]

みんなのFXの南アランドの1日あたりの1Lotのスワップ金利14円(2018年12月21日確認)

各国の政策金利についてはこちらをご確認ください。【政策金利】各国(2018)一覧&発表予定

不撓不屈(ふとうふくつ)について

【不撓不屈】強い意志をもって、どんな苦労や困難にもくじけないさま。

また来週が始まります。
ゆっくり休んで頑張りましょう!!

【ガチトレード収支報告】
トルコリラ円の収支報告についてはこちらをご覧ください。
勇往邁進ブログ(収支報告)
メキシコペソ円の収支報告についてはこちらをご覧ください。
疾風怒濤ブログ(収支報告)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。