【南アフリカランド円】見通し(2018年12月4週目)平成最後のクリスマスは最悪でした。日経平均の下げ幅1,000円越え・・・

こんばんは。
いつもブログを見てくれている南アランド円ホルダーさんありがとうございます。
そして皆さまメリークリスマス。
ガチボーイ(@gatiboyzar)です。
今回は2018年12月4週目の見通しの更新です。

南アフリカランド円(為替相場)

概況

下落。

米国株式市場の大幅な下落などによりリスク回避の動きが強まりました。
これにより新興国通貨通貨が売られる一方でリスク逃避資産である円が買われ、ランド円は大きく下げることになりました。
11月の財政収支は予想よりもいい結果となりましたが、それどころではありませんでしたね・・・

見通し(2018年12月25日~12月28日)

もみ合いを予想。

本日25日クリスマスは日経平均が1000円を超える下落となりました。
海外勢がクリスマス休暇を終え、米国株安も徐々に落ち着いてくるのではないかと思いますが、急反発は難しいのではないでしょうか・・・
自律反発程度でしばらくはもみ合いが続くのではないかと予想します。
それともまだこの下げは序章なんでしょうか・・・
残念ながら、2018年平成最後のクリスマスは投資的には最悪なものとなってしまいました・・・と来年見返した時のために記しておきたいと思います。

まぁこんな時もありますよね・・・ケーキでも食べて寝ちゃいましょう(笑)


今週の戦略

どうでしょうか・・・。
うーん。
資金に余裕のある方は27日くらいから買ってみてもいいかもしれないですね・・・

買い要因と売り要因

●買い要因

・米国金利の先高感後退
・南ア中銀は物価安定に注力し、通貨安抑制の方針を堅持

●売り要因

・主要国の株安
・欧州向けの輸出の伸び悩み
・インフレ率の高止まり、増税による景気悪化の可能性

トルコリラ、メキシコペソの概況と見通しについても個別に更新します。

南アフリカランドの取引はみんなのFXで

いろいろなFX会社を試してみましたが、みんなのFXは高金利通貨のスワップポイント、スプレッド両方の総合力が素晴らしいと思います。
高金利通貨を取引するには現時点では最も優れていると思いますので、このブログではみんなのFXでトレードしています。
みんなのFXの南アランドの1日あたりの1Lotのスワップ金利16円(2018年11月26日確認)

ということは・・・・

みんなのFXで南アランド円を10Lot買うと1日160円の不労収入をゲットできちゃいます!!

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

それではランド円ホルダーの皆様今週も頑張りましょう!

【ガチトレード収支報告】

南アフリカランド円の収支報告。
不撓不屈ブログ(収支報告)
トルコリラ円の収支報告。
勇往邁進ブログ(収支報告)
メキシコペソ円の収支報告。
疾風怒濤ブログ(収支報告)