【南アフリカランド円】見通し(2019年1月2週目)急回復するも下目線は継続か・・・

こんばんは。
いつもブログを見てくれている南アランド円ホルダーさんありがとうございます。
ガチボーイ(@gatiboyzar)です。
今回は2019年1月2週目の見通しの更新です。

南アフリカランド円(為替相場)

概況

上昇。

年末年始は安値圏での推移が続き、3日には米アップルの売上高見通し下方修正を受けた急激な円高の影響を受け7.0円台まで下落しました・・・。
しかし4日には米国株の大幅高や米雇用統計の結果を好感した買いで急速に値を戻しました。
週間を通して上昇する結果となりました。

見通し(2019年1月7日~1月11日)

弱含みを予想。

世界的なリスクオフムードは一旦落ち着きを見せていますが、ここから買いに向かえるでしょうか・・・
7日、8日には米中通商協議の次官級協議が予定されていることもあり、中国の影響を受けやすい南アフリカランドも動きづらいのではないかと予想します。
あの暴落が目に焼き付いて買えねえよ・・・(笑)


今週の戦略

どうでしょうか・・・。
うーん。
あの暴落を見た後、今の7.75円の水準では買えないっすよ・・

今週の経済指標

南アフリカ関連の今週の経済指標

1月10日(木) 18:30 南ア・SACCI景況感指数 ★★★
1月10日(木) 20:00 南ア・製造業生産高 ★★

買い要因と売り要因

●買い要因

・米国金利の先高感後退
・南ア中銀は物価安定に注力し、通貨安抑制の方針を堅持

●売り要因

・主要国の株安
・欧州向けの輸出の伸び悩み
・インフレ率の高止まり、増税による景気悪化の可能性

トルコリラ、メキシコペソの概況と見通しについても個別に更新します。

南アフリカランドの取引はみんなのFXで

いろいろなFX会社を試してみましたが、みんなのFXは高金利通貨のスワップポイント、スプレッド両方の総合力が素晴らしいと思います。
高金利通貨を取引するには現時点では最も優れていると思いますので、このブログではみんなのFXでトレードしています。
みんなのFXの南アランドの1日あたりの1Lotのスワップ金利14円(2019年1月7日確認)

ということは・・・・

みんなのFXで南アランド円を10Lot買うと1日140円の不労収入をゲットできちゃいます!!

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

それではランド円ホルダーの皆様今週も頑張りましょう!

【ガチトレード収支報告】

南アフリカランド円の収支報告。
不撓不屈ブログ(収支報告)
トルコリラ円の収支報告。
勇往邁進ブログ(収支報告)
メキシコペソ円の収支報告。
疾風怒濤ブログ(収支報告)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。